<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
** Result: Nobeyama 100k **
5月19日に走ってきました。第19回星の郷八ヶ岳野辺山高原マラソン

既にリザルトが発表されていましたね。リザルトはこちらから(PDFが開きます)

***

結果は11時間40分くらいでしたでしょうか。

完走できたうれしさ8割
まだまだいけそうという悔しさ2割

といった感じです。タイムは、走りながら下方修正下方修正しておりましたが、納得納得です。


僕が参加させていただいた100キロの部は、制限時間が14時間でしたが、10時間過ぎたあたりから、小雨が降り始めたせいもあるのかもしれませんが、昨年に比べ完走率が5%ほど下がってしまっていました。

完走記は書くかわかりませんが、明日以降に(気分が乗ったらw)…。





** 100days for Nobeyama **
星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソンの開催日が5月19日。

それまでの100日(2013年1月30日から5月9日まで)の100日の走行距離をまとめてみました。

1月(*2日間)/*22.8km/@11.4km
2月(28日間)/337.2km/@12.0km
3月(31日間)/393.2km/@12.7km
4月(30日間)/465.8km/@15.5
5月(*9日間)/150.8km/@16.8
--------------------------------------------
合計(100日間) /// 1370km/@13.7km

まとめてみたら、結構走ってるなぁ、という感じです。

***

岩本さん著書「岩本能史コーチの100kmマラソンは誰でも快走できる」から、予測タイムを導くと…。

9時間8分

これに野辺山係数(岩本さんに聞いた)を勘案しまして…(笑)

9時間48分

これにお天気係数(当日の雨予報)を勘案しま…



…せん。


しません。というか、何も気にしないで走ります。


***


一生懸命走るけど、時間気にしません。

上手に走れたら、10時間はきれるかもしれないし、

へたくそだったら、もっと時間はかかるだろうし。


***


野辺山の完走は、目標ですが目的じゃないんだよな。


佐倉PB更新で、で一瞬バーンアウトしかけたのは、あまりに数字に追われすぎていたから。

これぐらい走ったから大丈夫だろう、とかこれだけ走ったのだからこのくらいの記録は狙えるだろうと、慢心だらけ

レースのマネジメントはします。(すっごい走れちゃったときから、全然ダメダメまで。)5つ位ストーリー(作戦・戦術)を用意しながら走るつもりではいます。


ただもう少し先のスコープを見たときに、これから3本のウルトラを1か月でこなさいといけないので、1個1個に注力しすぎると本当に疲弊をしてしまいそうですよ;
5月19日野辺山→6月1日しまなみ→6月15日ゆめの島(12時間個人)☆


***


調子は悪くないですから、(きっと訪れる)苦しさも楽しんで、たりらりら〜♪っと走ろうと思います。




Back to Top▲