<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
** KSM:review **
もうほとんど忘れそうなのですが、4月21日に開催されました、第23回かすみがうらマラソンの振り返りでもしてみようと思います。もしかしたら、どなたかが参考になる!と思ってみてくださるかもしれないし。

気象条件はこのような感じ(記録証より)

天気:雨
気温:5.2度
湿度:95.3%

前日は実家に宿泊しました。好きなもの食べまくりました。

参加された方は、レンコン麺が参加賞であったかと思います。土浦は"れんこん"が名産です。

寒い日に、レンコン畑(というかレンコン水田)といったほうがいいと思いますが、水田の中に入って、農家の方が作業されている様子を、小学生時代に見ておりました。

素晴らしき食べ物レンコン…(とは言え、おいしさに気づいたのは大人になってからなのですが。)

話が長くなりましたが、我が家自家製のレンコンコロッケ? レンコンメンチ?が大好物なのです。揚げ物なんですが、ゼンゼン胃がもたれるような感じもなくて、大量にぱくついてしまいました。

***

雨のスタートということで、なんやかんやありますが割愛。

変わった準備は特にせず。腰にホッカイロをはったことと
直前にウェアを1枚増やして、Tシャツの重ね着をしました。

スタートエリアが「B」ブロックでしたので、Bからスタート。

1分ほどのロスタイム。

0-5km (28'38")

渋滞が起きるほどの大きな水溜り。そして長いゆるやかな坂がいくつかあります。
雨も強い。というか、朝より強くなっています。全くレースする気が起きません。
それよりも高校生ボランティアの献身ぶりに感動する31歳。

5-10km (25'44")

比較的平らで、曲がり角がありません。普段であれば楽に走っていける区間ですが、すごい雨。
カッパはいつになったら手放せるのかなぁ、なんて思いながら走ります。

10-15km (25'20")

11キロから、「かすみがうら市」という日本最長表記市に入っていきます。
(表記6文字の市名は、茨城県つくばみらい市および鹿児島県いちき串木野市だそうで…)
ここも比較的平らな区間。気持ちよく走れるペースでいければいいや、という感じ。

15-20km (24'58")

15キロ手前から若干の上り下り。気になるほどではありませんが、市役所(支所)下からのの坂、こんなに上るっけ?と思いながら、だらだらした坂を上ります。(佐倉の15キロ地点の坂より楽チン☆)

20キロ手前でも下って上る坂があります。前半は坂が結構ありますね。
普段から練習していないと、後半きつそうです。

20-25km (23'47")

ハーフは、1時間50分(ネットだと1時間49分)。
このままのペースでいけば3時間40分くらいでゴールできるなぁ。と考えます。
ハーフを過ぎると、下り坂。

ここでちょっと雨がやんだ気がして、レインコートを脱いでみます。

25-30km (24'52")

25キロ地点過ぎ、母親がコーラを手渡してくれることに。感謝感謝☆コーラうめー。近くにトイレもあったので、トイレへ。

ただひたすらに平坦。関東平野の素晴らしさ(?)を堪能します。左手にかすみがうら。やっぱり寒い…。

と…30キロ手前! なんと小学校1年生の担任の先生…!!!!

久々で嬉しい!! と走ってよく考えると、先生に教えていただいていたのは、25年前……。すごいなぁ。先生のほうから、気づいてくださって。母親と先生からの応援で1分ロス。でも後残り12キロ。

35-40km (23'32")

雨の中、周りの人と、全くペースが違う(笑)…男子も女子もたくさん抜かせていただきました。オールスポーツの写真を見ても、足の上がり方とか全く違うし、一人だけ笑顔で走っています。

42キロあっという間。後7キロあたりは苦しかったけど、7キロ。皇居1.5周だけ。

40-42km (9'57")

ずーーーっとずーーーっとまっすぐ。ひたすら道なり。信号とかも全くない田舎道。40キロ手前で少しだけ開ける感じがするんです。

最後は4分30秒ペースで。最後の2.2キロで10分を切るって体験をしてみたかった。前半そんなに飛ばしてないし、今日ならできるかな、と。

一緒に走ってくれる方がいて、「がんばりましょう」と声がけくださった。「D」のゼッケンの方だから、3時間25分くらいで走れたのかなぁ。と一人で嬉しくなりました。

結果は、ネットで3時間29分と"ちょっと"。

前半楽しんで、後半ちょっとだけ頑張る。自分らしい走り方ができた気がします。


本当ボランティアの方々には頭が下がる思いでした。次は野辺山100☆

とても楽しみです!

** KSM: Result **
おはようございます。

昨日走ってきました。かすみがうらマラソン、テロのせいか、寒さのせいかわかりませんが、27,000名のエントリーに対し、実際に走ったランナーは18,000名(全種目含)とのことでした(魚拓した記事より)。

それでも、フルマラソンは10キロくらいまで走りにくかったです…。

国道ってこんなにぼこぼこしてるの?というくらい水溜りができておりました。

あ、結果

3時間29分36秒 (149-140) でした。

途中、実家に寄ったり(笑)、小学校の担任の先生と偶然再会し笑い合ったり(笑)…

ほっこりした3時間半でした☆

ラップだけ見ると、前半に実家等によってるように見えるのですが(笑)後半でした

(む、寄り道がなかったらハーフのPB更新できたかもですね(笑))


走られた皆さん、お疲れ様でした。何よりボランティアの皆さんの健気な献身ぶりにとても感動した大会でした。

例のボストンマラソンの爆破テロ以降初の大会ということで警備も2倍に増えていたとのこと。悪天候の中、本当にありがたかった!!


レースの内容については、また詳しく書こうと思います。


** KSM: starting area **
かすみがうらマラソンのゼッケンが届きました。

ナンバーカード等の発送について
更新日:2013年04月02日
http://www.kasumigaura-marathon.jp/kantan/?detail=true&id=76&cat=1

僕の手元にも届いておりました。

あけてみてびっくり!

登録の部ですが、"Bブロックスタート"汗

東京マラソンや大阪マラソンではAスタートだったのにびっくりしました!

たくさん速い方がいらっしゃるということでしょうかねぇ。


今回は、仲間のPBを応援するためのランニング。

後は地元を走れるのはうれしいですねぇ。(茨城には4つもフルマラソンがあって嬉しい!)

***

タイトルをつけるのにgoogleとかしてたんですけど、英語では、スタートブロックとは言わないようで、スタートエリアと書いてありました。

"スタートブロック"と言うと、クラウチングスタートの時に使うあの"ブロック"のことを言うみたいですね☆






Back to Top▲