<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
** TKB Qualifying Time 2013 **
つくばマラソンのスターティングエリアAスタート。

2013年は、ハーフマラソンの記録は1時間40分から1時間35分に変わっていました。要注意。

つくばマラソン大会要項

***

やっぱり秋のフルマラソンには出ないことにしました。

近場で出たいと思う大会がないし、春マラソンでいいかな。

秋マラソンで出てみたい大会の一つは下関海響マラソン

(海)風がすさまじそうなイメージがありますが、海がきれいそう。

ホームページを見てみたら、今年は"2時間"で定員到達とのことでした。

***

地味なのですが、実は公認コース。1,000人ちょっとしか出ない天草マラソンも気になります。

女子の部:3時間30分を切ると10位に入っちゃいます(入賞は3位までですが)。


***


昨日の都内は暑かったです。

皇居は激混みでした。サッカーのせいかな。

みんな走りだしたくなったのかもしれない。


だらだらとしたたる汗が気持ちよかった。


こんなこと毎日続けてたら、余計なものが落ちるのではないか! と嬉しくなります。


まだまだ疲れが抜けていない状態なのですが、"走りながら疲れを抜く"というスキルを身につけたいな、と思っています。


最近、ちょっとジョグのペースが速いのかもしれないですね☆

余計なことを考えずに、たりらりら〜と、今日も走る予定です。





** TKB qualifying **
ここ4年間、フルマラソンで3時間半をきっていない自分・・・。

いつでも切れるさ、と思っていけど、4年も出してないんですね。汗。汗。(このブログになってから、きってないってことだなw)



ざくっとね、以下2つ。市民ランナーが3時間30分を目指して得すること;

(1) 第60回記念大会より、別府大分マラソンの出場参加資格がフルマラソンで3時間30分以内であること。。

(2) つくばマラソンの陸連登録スタート枠(いわゆる"Aブロックスタート")が、同じく3時間30分であること。



* 今年の2月に行われた別大、仲間が苦戦していたのを見たこと(そして、岩本さんからその後こっそり"苦戦の理由"を聞いて)で、別大に出るのは、100万が1 サブ3しちゃった時までとっておくことに。

* ド地元である、つくばマラソンのため、3時間半はきりたいな、と常々思っていました。


東京でも3時間38分・・・(Aブロックスタートまで)あと8分足りない・・・。


***


つくばマラソンのエントリーに間に合う、かつ現時点で、僕が参加申込をしている大会は2つ。

佐倉かすみがうらマラソン(どっちもセクシーじゃねーとか言わない!)

どちらかで3時間30分できりたいな、と思っていま・・・したし、それより速く走る必要が今はないのではない、と思っていました。


***


が、つい最近、衝撃の事実 hakkaku 発覚です。

つくばマラソンの要項ちゃんと読まなさすぎました。

つくばマラソン 大会要項
http://www.tsukuba-marathon.com/outline.html

【注意事項】(情報は、2012年大会のものです! 強調;Toma)

(略)

⇔ο登録エリア制限タイム
マラソン:3時間30分、30kmロードレース:2時間25分、ハーフマラソン:1時間40分(2010年6月17日から2012年6月16日までに開催された日本陸連公認コースで開催された大会である事)

(略)

さ録証コピーの提出(マラソンのみ)
○陸連登録選手

(略)

◇申請タイムはマラソン以外でも、30kmロードレース、ハーフマラソンのものであれば可能とします。

(以下、略)



ハーフの部で登録できることを知らなかった・・・ orz ・・・ (前置きが長すぎた)


***


というわけで、つくばマラソン、陸連登録枠で走れるんですね〜よかったー。

(とは言え、まず第0関門突破(エントリーする)と、スパルタスロン後で走りたい気持ちになるのか、そして、今年も去年のルールを踏襲するという大前提がありますが。)


で、何が言いたかったか、というと問題文はちゃんとよく読め、ってこと。


***


ん〜。結局、佐倉はどうしよう・・・。







Back to Top▲