<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
** Sado 2013 **
今年は通常通り9月に開催されるそうです。

第8回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ206km
http://blog.eco-journey.org/article/62587136.html

去年は11月、小雨の中走りましたが、2年前は9月開催。

1日目が土砂降り、2日目がかんかんに照ったそうで、完走率が昨年よりも低かったそうです。

***

自分はこの大会でスパルタスロンへの資格を取ることができました。

コースはね、結構平坦なところもあればそうでもないところもあります(笑)

150キロまで走らせておいて、こんなに上り下りさせるの?

と言う感じ。


ただ制限時間が比較的ゆるいので、楽しもう! 旅しよう! と言う方にはすごくお勧めの大会です。

このクリック合戦が激しい昨今ですが(笑)

この大会に関しては、定員になることはほとんどないでしょうし、

じっくり考えることができます。


実際は208キロ走るのですが、それにしたってエントリー代も安いのもおすすめです

(でもエイドはゼンゼン充実してません(笑))←とにかく自分で走って帰って来い系。


昨年はUTMFの完走を資格として、出られていらっしゃる方もいまして・・・

トレイルをやっている人もすごく多い印象でした。


今年はスパルタスロンへの参加があるので、この大会には参加できないのですが

またリピートしたいな、と思っています。






■佐渡208 | - | -
** not this "Will" **
ランニングじゃない話。

みなさんが検索エンジンを使って、このブログにたどり着く検索ワード「佐渡 ウィル」というのがありまして。

何のことでしょうと、いぶかしんでおりましたところ、わたくし、意を決して、googleしてみました。

佐渡市にあるヒーリングサロン"Will"さん!!

僕が、佐渡エコジャーニー208キロのレースを走ったことがあるのことと、このブログの名前"A will to change"のあわせ技で、ヒットしたんですね^^;
(ご迷惑をおかけしております)

ヒーリングサロン"Will"さんのアクセスを拝見したのですが、どうもここは、佐渡208キロのコース上にあるのではなかろうか…と思われます。癒されたい…☆

今年は、佐渡208、走ることができないのですが、またいつか出たい大会です。

***

長く続けさせていただいていることもあるのですが、なんだろう、最近つとにこのブログへのアクセス数が増えてまいりまして、恐ろしいな、と思う次第です。

特に"club my☆star"というキーワードで、こちらのブログにたどり着かれる方がとても多いのです。なまじ変なこと書けねーよな、と身が引き締まる思いです…。



■佐渡208 | - | -
** sado 2012 matome **
2012年に第7回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206km: エコ・ジャーニー(実際は208km)をゴールした際のまとめ記事です。

心構えについて

レース中のウェア・携行品について

佐渡までの移動手段について

宿での生活とスタートまで

スタートから第1CP(29.8km)まで

第1CP(29.8km)から第2CP(58.1km)まで

第2CP(58.1km)から初めての並走ま

スーパーで買い物から仮眠所到着まで

仮眠所と夜間走の装備

仮眠所から第3CPまで

第3CPと余談(過去の月間走行距離など

瞬間最高順位とアクシデント発生

凹んでた瞬間(1):貴重なお金が・・・

第4CP到着

凹んでた瞬間(2):なぜかレース中に号泣

ゴール

ゴール その後

■佐渡208 | - | -

Back to Top▲